成年後見制度のお金について:セイネンコウケンナビなら任意後見・法定後見など成年後見制度に関する情報満載!

成年後見制度とは

戻る

成年後見制度の費用や書類について

申立てに必要な書類や費用のうち,主なものは次のとおりです。

申立書

用紙は家庭裁判所で入手できます。また,裁判所ウェブサイトから入手することもできます。

診断書(成年後見用)

用紙は家庭裁判所で入手できます。また,裁判所ウェブサイトから入手することもできます。

申立手数料(1件につき800円の収入印紙)

保佐や補助において,代理権や同意権を付与する審判を同時に申し立てる場合,これらの申立てそれぞれにつき収入印紙800円が必要になります。

登記印紙(4,000円)

中央郵便局や家庭裁判所最寄りの郵便局で取り扱っています。

郵便切手

額については,申立てをする家庭裁判所にご確認ください。

本人の戸籍謄本など

本人の本籍地の市区町村役場でお取りください。

詳しくは、セイネンコウケンナビ事務所検索機能を使ってお近くの事務所にご確認ください。

ページトップへ戻る

戻る

PR