被保佐人:セイネンコウケンナビなら任意後見・法定後見など成年後見制度に関する情報満載!

用語集

被保佐人

精神上の障害により事理を弁識する能力が著しく不十分である者として、保佐開始の審判を受けた者のことをいうが、その行為能力は、大体やや成長した未成年者程度である。成年後見制度を導入する前の「準禁治産者」に相当するが、旧制度下の準禁治産とは異なり浪費者は保佐開始の審判の原因とされていない。なお、大体やや成長した未成年者の行為能力程度である。

戻る

ページトップへ戻る

PR